剃る?抜く?どちらも問題が...

休日、特にやることもなく、時間もあったので脚の毛を一本一本毛抜きで抜きました。足首辺りは痛かったので冷やして麻痺させながら、地道な作業。 時間をかけ頑張った結果、満足いくほど綺麗で、撫でるとスベスベな仕上がりに。剃らずに抜いたから、しばらく生えてこないぞー!と思っていたら5日程で生えてきてしまいました。あんなに痛い思いしたし、時間もかかったからしばらく剃ろう...と、剃って処理することに...。 すると...剃れる所と剃れない所が!!何でだろう?と不思議に思い、良く見てみると、毛が皮膚に埋まった状態で生えてしまっていました。表面の薄い皮膚を突き破って生えてきてくれず、皮膚を被ったまま、伸びる毛...仕方なく、毛抜きで皮膚ごと毛を挟み抜くことにしました。皮膚を傷つける形になるので、抜くだけとは違った痛みに襲われるし、時間はかかるしで散々でした。 剃ったら剃ったでカミソリ負けをしてしまい、赤くポツポツが出来てしまい、綺麗な仕上がりにはならないし、抜いたら抜いたで違う問題に襲われるしで、苦痛な日々です。 http://celiacteens.com